2017/04/21

KBCラジオ 1Dayスペシャル

おはようございます。

今日はKBCラジオが流れている”かも”...しれません。

CACAPONが出るということは全くないですが、ラジオもいいものですよ。

お寺マルシェに参加していた作家さんの人生を決めた一冊。そう言われると読みたくなるのが性です。

「アミ小さな宇宙人」

「星の王子様」より文章から言葉がストレートだと感じましたね。地球のこと、自然や都市形態、科学技術の進歩など。

本の一部をご紹介します。
「…人々には、自然や空間が必要なんだ。花や木や庭が…」
自分自身と競争して自分自身にうち勝つべきなんだよ。他人と競争するのじゃなくてね。
「知覚することだよ。見えるもの、聞こえるものに、よろこびを感じること、手で触れること、自覚して呼吸すること、嗅ぐこと、味覚を味わうこと…
何ごとも謙虚に勉強していきたいと思います。チョコレート以外の事からパッケージや商品アイデアが湧いてくることもあります。

どこでどうチョコレートと結びつくか分かりませんからね。

最後にアミはペドゥリート向かって言います。
「“○○が幸福にむかうゆいいつの道”だってこと、忘れないようにね」
○の部分は、本では文字が入ってます。
想像してもらうのもいいかと思いblogでは隠してます。

昨日も有難うございました。
お店までの道のりで小鳥たちが「チュンチュン、ピヨピヨ」と会話をしているんですよね。どういう会話をしているんでしょうか。

「おはよう」の挨拶なのか。「あっチョコレートおじさんだ」と話しているのか。でも絶対に会話をしているように私には聞こえるんです。

そんなことを考えながら歩いてます。

それでは

今日も一日ファイトです!!

-ON THE ROAD- CACAPON

0 件のコメント:

コメントを投稿